Blog of a Consultant
Offering information about Blockchains and Consulting
未分類

留学を成功させるための3ヶ条

留学を成功させるための3ヶ条

こんにちは、

イギリス、中国、韓国に留学経験のある若者です。

イギリスは正確には留学というかは、

ただ住んでおりました。

中国は高校生の頃に3ヶ月留学し、

韓国は大学の頃に1年間留学しました。

 

そんな留学経験のある私が、

どう行動してら良い留学になるのか考えてみました。

 

これさえ守っていたら、

8割留学は大成功に導けるという、

根本的な方法は3つあるので、

3ヶ条として言います。

①なるべく田舎に住め
②積極的になれ
③日本人であることを活かせ

 

この3つです。

 

①なるべく田舎に住め

 

というのは、

海外に行ったことがある人はなら分かると思いますが、

最近の各国の観光地はほぼ東京と変わりません。

観光地には世界中の料理店が並び、

色々な国から人が訪れております。

当然その中には日本人がおります。

 

日本人の悪い点として、

なるべく集団で行動する傾向にあることは皆さんなんとなく感じているかと思います。

(島国で排他的であったこと、

そして画一的な教育方針によるものかと思います)

 

こんな環境じゃ、

日本人同士が結局集まり語学の習得なんて出来るわけがありません。

 

なので、

なるべく田舎に行き日本人がほかに誰もいないという状況を作るべきです。

 

 

②積極的になれ

 

というのは、

折角留学に来て部屋に閉じこもったり、周りにいる現地人と交流しなければ語学なんて習得できるわけはないからです。

 

日本にいたときにコミュニケーションがあまり得意ではない人が、

海外に行って突然コミュニケーションがうまく取れるようになることはありえません。

 

ですが、

こちらが少しでも積極的に話しかけに行ったりイベントに参加すれば、

どんなに根暗に思われても話しかけてくれる友達は出来るはずです。

留学先にも勿論よりますが、

外国の方はオープンでかなりフレンドリーなので、

私の意見としては、

どんな根暗な方でも友達は何人もおりました。

 

 

③日本人であることを活かせ

 

これは鉄則でしょう。

日本人であることは、

日本人が思っているよりも希少なものです。

そして喜ばれることが多いです。

その理由としては、

日本人の伝統的な文化でもある、

『漫画』と『アニメ』があるからです。

 

世界中にも当然オタクがおります。

秋葉原にも世界中のオタクが集まっているので、なんとなく皆様分かっているはずです。

 

私も留学の際には、

アニメと漫画の話から、

現地の人たち仲良くなって行きました。

 

自分の好きな漫画とアニメは

1つは用意しておくべきでしょう。

漫画とアニメという素晴らしい文化を生んでくれた先人たちに感謝です。

 

以上の3つを守っていただけたら、

必ずよい留学生活になります。

日本に戻ってきたとき、

あなたはもうネイティブ並みの語学力を持っているでしょう。